初めてなので・・・

久しぶりに更新してますが、昨日から鹿児島出張中です。
とりあえずノートパソコンがあるので更新できてます。
昨日、出張前に郵便局へ寄ってスペインへ荷物を送った訳ですが、如何せん田舎の郵便局なので自分みたいな人間がその郵便局で海外に荷物を送るのも取り扱いするのも初めてだったらしく色々と時間かかりながらも無事に完了。お互いに「すいません。勉強になりました」「いえいえこちらこそ御手数掛けました」と言いつつ郵便局を後にした訳ですが・・・・
で、高速で鹿児島へ移動中に先程の担当の方から、「すみません。ウチからは送れないんですぅ」と衝撃的な連絡が(滝汗)。
発送時に荷物に保険を掛けたんですが、元々、小さな郵便局では保険は掛けれなかったそうで、その場合は大きな郵便局で手続きをしないとダメなんだそう。
局員:「申し訳ないんですが、一度キャンセルにして大きい郵便局へ持って行って頂けますでしょうか?」
俺:「そうしたいんですけど、出張で今、高速なんですよ」
局員:「お急ぎですよね?」
オレ:「ハイ。」
局員:「では、こちらで大きい郵便局へ持って行って手続きするという方法でよろしいでしょうか?」
オレ:「そうして頂けると物凄く助かります」
局員:「では、また後ほど連絡差し上げます。すいませんでした。」

ふ~。一時はどうなる事かと思いましたが何とか解決。そして、無事に鹿児島へ到着。



















がっ! またまた郵便局から連絡が。
局員:「す、すいません。やっぱり送れませんでした」
な、何故?
理由を説明してもらいましたが、なんでも、荷物に保険を掛ける場合には現金書留みたいに割符(封印みたいなモノ)を貼って、それに本人の署名が要るそうで。orz
結局、荷物は最初に持って行った郵便局で保管してもらって、カミさんが代わりに送ってくれました。

実は発送する前々日に別の郵便局で手続きしようと思って、送料とか発送可能な最大重量とか訊いてきて、翌日そこへ持って行ったら「重量オーバーです」と言われ渋々帰ってきた翌日の出来事だったので疲労度も尚更でした。
まま、次回への良い勉強になったと言う事で良しとしませう。
[PR]
by supernova46 | 2009-10-22 21:56 | dialy
スペルボーン(Spellborn)